Cork

これまでの習慣を変えたい人へ

f:id:kopooonita30618:20190711134809j:plain

こんな言葉があります 

 

一つのことが習慣になると、それを変えることを嫌うのは、人間の普遍的な本能 のようなものである

 

たとえば、長年タバコを吸っていた人が、禁煙する気になったとします。

 

しかし、禁煙へのやる気は三日程度で消えて、またタバコを吸い始めてしまったということです


なぜ禁煙がむずかしいのかと言えば、

「これまで長年タバコを吸い続けてきた」

という習慣を変えることを嫌う心理があるからです。


矛盾するようにも思えるかもしれませんが、

「禁煙したい」

とやる気になりながら持続せず、

一方で

「タバコを吸う習慣をやめたくない」

という意識が働くのです。

 

「三日坊主」という言葉があります。

 

「やる気になっても持続せず、三日目で挫折することが多い」

という意味です。

 

つまり、ちょうど三日目あたりで

「禁煙したい」というやる気よりも、

「今までの習慣を変えたくない」という意識のほうが強くなってしまうのです。

 

そのために、三日目で挫折するということになりやすいのです。

 

しかし、そこでがんばって三日目の壁を乗り越えて、四日、五日と禁煙を続けていけば、

「今までの習慣を変えたくない」という意識がだんだんと弱まり、

「禁煙したい」というやる気のほうが強くなっていくのです。

 

ですから「とりあえず七日間がんばってみる」ことが大切なのです。

 

七日間がんばれば、「禁煙したい」というやる気が心の中でかなり定着してきます

 

そして、さらに二十一日間持続できれば、

「タバコを吸わない」

という習慣が新たに身についてきた証拠です。