Cork

頑張りすぎてしまう人へ

f:id:kopooonita30618:20190711134956j:plain

 

がんばり屋さんに限って、

やる気を失ったまま立ち直れなくなる

ということがよくあります。

 

その原因は、

「自分の限界を超えて、がんばりすぎてしまう」

ということです。

 

がんばり屋さんの性格を持つある女性は、ある大きなプロジェクトのリーダーを任されました。

 

「絶対に、このプロジェクトを成功させたい」という思いで、彼女はやる気満々でした。

 

毎日深夜近くまで残業し、休日にも仕事をしていました。

しかし、三カ月後、過労がたたってダウンしてしまったのです。

やる気をもって事に臨むことは大切です。

しかし、そのやる気を持続させていくために大切なことは

「適度に休む」

ということなのです。

 

いい休養が、活力あるやる気を生み出すのです。

 

自分の限界を超えてがんばりすぎてしまったら、結局は、みずからやる気を減退させてしまうことになるのです。

 

 

しかし、残念なことに、

この

「がんばり屋さんの性格を持つ人」

というのは、なかなか

「休む」

ということができません。

 

心身ともに疲れ切っている状態でも、

「もっとがんばらないといけない」と自分を追い込んでいってしまうのです。

 

がんばりすぎてダウンしたら、成功どころか、その仕事は失敗することになります。

 

適度な休養を取っていってこそ、活力あるやる気が生み出されていくのです。

 

「仕事を成功させる」

という目的のために、

「休む」

のです。

 

そう考えれば、「がんばりすぎ」を抑制できるようになると思います。