Cork

幸福になるための3つの基本

 

 

f:id:kopooonita30618:20190214164626j:plain

はじめに

 

 

  • 「自分からお願いしなくても素晴らしい仕事に恵まれる」
  • 「素敵すぎる出会いがどんどんやってくる」
  • 「家族仲がよすぎてたまらない」
  • 「毎日が楽しくてしかたない」

このような人はこれからどんどん幸福度が増しています。

 

それには、ちゃんとした理由があります。

 

 

幸せになる三つの簡単な基本

 

1、幸せを与えること。

 

1、幸せであることに「気づくこと」

 

1、幸せな言葉を発し、幸せな態度をとること。

 

 

この三つに気づき、実践することによって人生はガラリと変わります

 

この三つだけです。

たった三つだけ。

 

そもそも「幸せ」というものは曖昧で人によって基準が様々です。

 

  • お金をたくさん稼いでいるから幸せ?
  • 有名でキャーキャー言われているから幸せ?
  • 会社で出世したから幸せ?

 

そのどれもが正解であり、不正解です。

 

なぜなら、人によってとらえ方が様々だからです

 

  • お金持ちと言われる人もお金を失うことに怯えている人もたくさんいます。
  • 有名人でも、プライベートもなく気持ちが休まることなく、心をすり減らしている人もいます。
  • 出世しても、いつも仕事に追われ、家庭を顧みず、家族関係が破綻している人もいます

 

その多くが、「幸せ」の基準が

「他人との比較」の上に成立していることが原因です。

 

「あの人より稼いでいる」

 

「あの人より高い地位にいる」

 

という不安定な物差しで測る「幸せ」は人生における一側面に過ぎません。

 

幼い頃から、

他人と比べること 

競うこと 

勝つこと

に意味を見いだすように教育されてきました

 

実際は勝ち負けの概念はゼロのまま生きていけます。

 

そして、毎日を楽しく、幸せに生きていけます。

 

ブータン国民に

「あなたは幸せですか?」

と質問したら、

多くが、

「あなたが幸せなら、私は幸せです」

と答えるそうです。

 

 

自分をハッピーにすることも大切ですが、周りをハッピーにできる小さなことはたくさんあります。

 

今まで普通に見えていたものが、

「自分は運がいい」

と根拠もなく思っていると、ラッキーに感じられます。

 

不運ととらえていたものでさえ、ラッキーに思えるようになるものです。

 

 

その源泉が冒頭に上げた三つの基本であり、やった人から確実に幸せになれます。