Cork

早起きをすることで得られるメリット

 

はじめに

 

f:id:kopooonita30618:20190214203016j:plain

 


朝早く起きても眠気が強く二度寝や布団の中でゴロゴロしてしまいます

 

つい1年まで自分もそうでした

 

スマホをいじったり本を読んだりと気がついたら日が変わっていることも少なくなかったです

 

朝早起きをすることはいいことであるとわかっていながら実際は理解は出来ても実行に移せていませんでした

 

実際に1週間ですが実行してみるとわずかではありますが早起きの効果を感じることが出来ました

 

そこで今回は早起きをして実際に得れた効果について書いていきます

 

規則正しい生活になる

 

f:id:kopooonita30618:20190214202940j:plain

 


早起きを習慣にすると、体内時計のリズムが規則正しくなりました

 

早起きをしていないときは生活にリズムが出来ずにいました

 

しかし朝早く起きるようになると朝は太陽の光とともに目が覚め、夜になると自然に眠くなるというサイクルが出来るようになりました


更に毎朝同じ時間に目覚ましを使って起きていると、1週間も経たないうちに同じ時間に目が覚めるようになります

 

その上、夜も毎日同じ時間に眠る習慣があると、その時間になれば不思議と眠気がやってきます

 

朝早起きをすると規則正しい生活になりリズムが出来ます

 

生活に余裕ができる

 

f:id:kopooonita30618:20190214203023j:plain


前の自分は朝ギリギリまで寝て間に合えばいいやと思っていました

 

身支度をするにも急いでいました

 

身支度をするのもままならないくらい、慌ただしく家を出るので忘れ物をして一旦家に戻れば、遅刻してしまう可能性もありました

 

朝食もとらないのが普通になっていました

 

しかし朝早く起きると余裕を持って身支度ができますので忘れ物をしないで済みますし

時間に余裕ができるので朝食も食べられるようになりました。

 

朝食を食べるとメリットも増えるので生活にもプラスになることは増えました

 

 

自信がつく

 

f:id:kopooonita30618:20190214202943j:plain

 

 

本来朝早く起きることには何の意味もありません

 

しかし何の意味がないからこそ自分で意味をつけ守ることで自然と自信がつきます

 

 

 

これは、要するに決めたことを守るという規律の話です

 

そうした規律を守ることが、自信がつくように思えます


慣れれば習慣化して当たり前になるので、苦労せずとも勝手に早く目覚めます

 

自動的に規律が保たれれば、また別な面でも同じことができるわけで、どんどん自分が変わっていく、と考えることもできました

 

 

アイデアを生み出しやすい

 

f:id:kopooonita30618:20190214202943j:plain

 


 

なぜならば、充電満タンで日光を浴びると活力が生まれるからです。


アイデアを生み出すにはちょうど良い時間帯ですので、ここで創作活動や芸術活動、瞑想、ランニングなどを持ってくると、その最中にインスピレーションが沸いてアイデアを生み出しやすくなります。


何かに煮詰まっている時や煮詰まりやすい作業をする場合は、朝が最適です

 

 

遅刻などのリスクを避けられる

 

f:id:kopooonita30618:20190214203020j:plain

 

 

寝坊や電車の遅延などにより遅刻をした経験は誰もが経験したことがあると思います。

 

遅刻により上司に謝罪したり、学校の先生に謝罪したりと無駄な失態が増えます

 

一方、早起きすることでそういった遅刻のリスクは圧倒的に低くなるだけでなく、早く出社することでやる気などがあるように見られ社内の評価が良くなる可能性もあります

 

最後に

 

f:id:kopooonita30618:20190214202936j:plain

 

 

この他にも、時間がたくさんあるように感じることができたりするなど、早寝早起きをすると良いことが沢山あることが分かりました


遅くまで起きてテレビを観たりゲームをしたりしたいという日もあるかもしれません。


自分で早寝早起きをする習慣をつけることで、人生が少し良いものになったり、自分に自信が持てたりします。

 

早寝早起きを心がけてみてはいかがでしょうか