Cork

仕事を楽しくする方法

f:id:kopooonita30618:20190322170200j:plain

 

 

皆さんは仕事が楽しいでしょうか?

 

よっぽどの働き者でない限り仕事はそんなに楽しくないですよね

 

特にGW後なんて働く気が起きませんよね

 

多くの人は仕事をつまらないと思っています

 

ではなぜ仕事がつまらないと感じるのでしょう

 

仕事がつまらない理由は仕事=作業の連続だからです

 

コピーを取る

書類を書く

サイズを測る

トイレ掃除

等々

 

このような単純作業の連続が仕事なのです

 

だから仕事が楽しいのはせいぜい最初の一か月ぐらいです

やがてマンネリ化してつまらなくなるのが普通なのです

 

どうすれば仕事が楽しくなるでしょうか

 

つまらない仕事を楽しくする方法

 

 

 

つまらない仕事を楽しく変えるには脳を攻略する必要があります

 

脳の性質を理解して脳をうまくコントロールすることが大切なのです

 

そのためには睡眠は超重要です

 

睡眠によって人格をを変えると言われています

 

日本人の平均睡眠時間は

男性が6時間30分

女性が6時間40分です

世界最短と言われています

 

睡眠不足の結果ストレスが溜まります

ストレス解消のために余暇の時間が長くなります

 

 

ストレス発散は大切です

 

テレビを見たり

お酒を飲んだり

ゲームをしたり

 

余暇の時間が自然と増えてしまうわけです

 

余暇のために睡眠時間が短くなります

 

睡眠時間が短くなると次の日の仕事も苦痛になります

 

こういう悪循環を多くの日本人が繰り返しているわけです

 

ではこの悪循環から抜け出すにはどうすればいいか

 

それは睡眠時間を多く取ることが必要になってきます

 

ほとんどの人の睡眠時間は7時間以上必要と言われています

 

いざ働くと睡眠時間を取るのが難しいです

 

しかしなんのために起きているのかをしっかり自覚することが大切です

 

 

たくさんの睡眠をとったら陽気な音楽を聴くことです

 

陽気な曲を聴くと目の前の苦労や困難が小さく感じます

 

格闘技の選手や水泳の選手など多くのスポーツ選手は試合前に音楽を聴きます

 

仕事もこれと同じで陽気な曲を聴くと仕事の苦労や困難が小さく感じます

 

 

 

陽気な音楽を聞いた後は自分で目標を設定します

 

仕事というのはほぼ100%やらされ仕事です

 

入力してくれ

皿を洗ってくれ

4時までに終わらせてくれ

等々

 

仕事にはやらされ感があります

 

やらされ感は自由がないと感じます

 

やらされ感が強いと無気力にもなります

 

仕事のやらされ感をなくすには自分の目標に変換することが大切です

 

例えば上司から4時までに終わらせてくれと指示があった時

自分で1時間早く終わらせると目標を立てたり

いつも30分かかる作業を今日は25分で終わらせると目標を立てます

 

 

このように自己決定感をあげることでやる気もアップし集中力も上がります

 

イチローさんはこんなことを言っています

 

強制されるのは嫌です

しかし、自分の自主性に任されると自分はやることはやるほうでした

だから監督やコーチに言われるか練習するのではなく自分で目標を設定してそれに合わせた練習メニューを自分で組んでいました

 

 

目標を自分で立てて成功体験を積むことが大切なのですね

 

では目標はどのようにして立てたらいいか

 

目標の立て方は本から得ます

 

本の知識は目標をたてるのにもってこいです

 

例えば苦手な上司がいる場合には人間関係の本を読み頑固な上司に対してはこのような対応をすればいいんだという新しい知識が入ります

 

そうなると自然と仕事が楽しくなります

 

自分の仕事に役立つそうな本を読むと知識も増え一石二鳥です

 

最後は楽しくなるまで一生懸命やるこです

 

周りが一生懸命にしていないとき自分だけ一生懸命やると仕事が早く終わります

 

すると成果が上がります

 

困難をクリアできる力も上がります

 

すると仕事の深さも分かるようになります

 

一生懸命やると感謝されるようことが増えます

 

一生懸命やると周りの人から認められるようになります

 

遊びはやればやるほど飽きてきます

 

仕事はやればやるほど楽しくなります